読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wowee Zowee !

わーうぃーぞーうぃー!

もぎ!もぎ!

ま行

▼もぎ!もぎ!もぎえいごろー!という「ヒル、ヒル、ヒルナンデス」みたいなあの応援が好きで画面の前でもいっしょに言ってしまう。中継ぎが大炎上しまくり、勝敗の関係のないところでもせっせと失点を重ねる様を見せつけられていた、思い出したくもない交流戦前のあの日々でも彼の奮闘ぶりは光っていて、そのおかげで今季は見続けることができているといっても過言ではないくらいだった。今はけがをしてしまっているが、疲れも見えていたのでよい休暇にしてくれればと思っている。だが西田よ…。
 
 
▼今日は沖縄で勝った(昨日のは忘れよう)し、まあ気分も悪くないので少し前の試合のときにぼんやり思ったことを書こう。ソフトバンクに3連敗するんでしょ!とか思っていたら勝ったあの日のことです。(舛田さんの熱い銀次disの日ね)
 
 
▼キッズDJの「ぜらす・うぃーらー」を聞きながら本当にいい球場になったよなあ…天然芝にもなったし…県営宮城球場だったときを思うと泣けてくるぜとか思いつつ、そういえば向こうにいたときって毎日のようにいろんな媒体でチームを身近に感じながらも、球場には足を運ぶことはついになかったのだなと改めて。もちろん当時はチームとしての体をなしてないような状態だったし、イライラさせられる試合が今の比じゃなかったから…というのもあるけどまあたぶん地元民は名物を食べないみたいなそんなのと同じ感じだったというのが大きかったのだろう。
 
 
▼惜しいことをしたな、と今となっては思う。どんどん変わっていく球場をこうしてえらい遠巻きに見ながらも、まあ勝ち負けとか試合内容とか度外視しても、のんびり野球を見ていたいなと思えるところまで改修が進んできたんだなあと思うと、わずかでもその変化を肌で感じておきたかったという思いがわいてくる。なんやかんやあって、もう地元には2度と住みたくはないなと思う今、それでもこの球場に足を運びたいなと感じられるというのは良いことだし、実際そうなったらなんだかとても幸せなことのような気もしている。もしそうなったら、それこそが僕にとっては「野球の底力」ってやつになるのかもしれないなあ。まあ、なんにしても、また優勝したいね。