読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wowee Zowee !

わーうぃーぞーうぃー!

2015年7月11日の断片日記

(旧)日々

▼ぼやぼやしているうちに季節が変わってしまった。日本には豊かな四季があるとはいうけれど、この街に来てからというもの秋を感じたことはほとんどなく、春夏秋冬ではなく春・梅雨・夏・冬という印象だ。この先はどうなるのかな。秋が復活するのかそれ以外の季節が立ち上がってくるのか、それとも4つが3つになり、2つに…なんてことになるのか。春は訪れるもので夏は行ってしまうもの、そして冬は迎え入れるものだ。秋について、考えておくべきだったなと今になって思う。好きなものは大事にしなければならない。愛することと、大切にすることは違うのだ。
 
 
▼ぼやぼやしている、なんて貧しい言い方をして片づけてしまおうと画策してみたけれど、当然ぼやぼやしていた時間なんてほとんどなかったのだ。環境が変わったり、人や関係性が死んだり、年を一つ重ねたり。数日間にわたって神様探しに出かけて、住んでいる場所で探さなければ意味がないのかもしれないなと思ったりもしていた。でもそれはすべてひとつきふたつき前のこと。最近はやはりあまり優れないことが多くて、ただただ祈ってばかりなのである。