読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wowee Zowee !

わーうぃーぞーうぃー!

虹色ほたる―永遠の夏休み〈上〉 (アルファポリス文庫)虹色ほたる―永遠の夏休み〈上〉 (アルファポリス文庫)
川口 雅幸

アルファポリス 2010-07-08
売り上げランキング : 24208

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

虹色ほたる―永遠の夏休み〈下〉 (アルファポリス文庫)虹色ほたる―永遠の夏休み〈下〉 (アルファポリス文庫)
川口 雅幸

アルファポリス 2010-07-08
売り上げランキング : 19367

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本筋とは外れるが(そんなんばっかだな)、僕っていつから夏が嫌いなんだろう。野球を辞めたあたりからだろうか。暑いのはずっと嫌いだったけど、夏が嫌いになったのはそんなに昔のことじゃないような気もする。
 

タイムスリップ感動ファンタジーとしては王道中の王道。これといってピンとくるラインもないが…。こういう原風景で育った最後の「世代」なのかもしれないという思いがいつもどこかにある。今はもう限られた土地にしかない景色たち。僕の地元にはそれがまだあったはずだけど、3月になくなってしまった。今はもう、数時間おきに水が冠水してくる人の住めない瓦礫まみれの更地になってしまった。いまだに打ち上げられた船が、ある。
 
調べれば作者も被災者だそうな。映像化を目指しているそうだから、そうだな、いつか子どもができたら「父さんの子どもの頃はな」とか言いながら見るのも悪くないかもしれない。その言葉を放つ日を夢想したことは一度や二度のことではないが、すっかりその言葉の意味が、悲しさが変容してしまった。