読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wowee Zowee !

わーうぃーぞーうぃー!

2016年5月の

▼2016年5月の音楽 ライブラリの端から聴いて行くぜの企画が頓挫するのはこれで何度目なのかという話ではあるのだが、いつもと違うのは今回は続ける気は満々であることだ。ではなぜ中断しているかと言えば隙あらば海外ドラマ、みたいな生活を久しぶりにしてい…

2016年4月の

▼2016年4月の音楽 音楽は寝ている時と映画や野球中継を楽しんでいるとき以外は流れているので全部あげていたらキリがない。ぼくにとって音楽とはそういうものだ。ということとは別に、今度こそ完走してやるという気持ちで昨年末からライブラリのはじから順番…

ストーナー / ジョン・ウィリアムズ

ストーナー作者: ジョン・ウィリアムズ,東江一紀出版社/メーカー: 作品社発売日: 2014/09/28メディア: 単行本この商品を含むブログ (27件) を見る これは人生だと思った。 たまさかこの名前に接した学生は、ウィリアム・ストーナーとは何者かと首をかしげる…

2015年12月19日の断片日記

▼10代のための、とか高校生のための、といった言葉が冠されている本をわりとよく読むようになったのは、なにもコンプレックス(コンプレックスだ?)が刺激されるとかそういう話ではなくて、そういう「入口」に戻った方が良いことがあまりに多いのではないか…

2015年9月30日の断片日記

▼同じような気温であったとしても、これから暑くなる季節の20℃と、寒くなる季節の20℃では、やっぱりちがう。と、大井町線の中で太陽に目を焼かれながら思った。どちらが愛おしいかは実にむつかしいところだけれども、空気もこちら側の「からだのでき具合」も…

2015年9月24日の断片日記

▼ガスパールこいをする (リサとガスパールシリーズ)作者: アン・グットマン,ゲオルグ・ハレンスレーベン,石津ちひろ出版社/メーカー: ブロンズ新社発売日: 2015/08/08メディア: 単行本この商品を含むブログを見ると、とんでもないものをよんでしまった…(と…

10冊のアレ

▼たまにはこういうことをしてみる。そう、10冊のアレ。今の自分の構成要素になっているものを。ひとりの作者につき1作品で。 鏡のなかの鏡―迷宮 (岩波現代文庫)作者: ミヒャエルエンデ,Michael Ende,丘沢静也出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2001/01/16メ…

ちくま哲学の森 1 生きる技術

ちくま哲学の森 1 生きる技術作者: 鶴見俊輔,森毅,井上ひさし,安野光雅,池内紀出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2011/09/07メディア: 文庫 クリック: 2回この商品を含むブログ (4件) を見る生きる技術。生きるためには技術がいる。その人生のためだけの技…

オディロン・ルドン

眼は、精神を養い、魂を養うさまざまなものを吸収するために不可欠のものである。見る能力、正しく見て、真実を見抜く能力を持たない者には、不完全な知性しかないだろう。見るということは、おのずから物事の関係をつかみ取ることなのだ。 特に黒の時代にお…

1883年から未来へ。

20世紀作者: アルベールロビダ,朝比奈弘治出版社/メーカー: 朝日出版社発売日: 2007/05/17メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 14回この商品を含むブログ (16件) を見る 非常に豊かな小説であった。 1883年に刊行されたこの作品が20世紀、…

僕、今や、美をば崇めるわざくれも知る。

ランボー詩集 (新潮文庫)作者: ランボー,堀口大学出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1951/10/23メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 50回この商品を含むブログ (18件) を見るやはりどうしようもないほどの渇きとあるいは満たされ具合の高揚が極まった時に紡がれ…

ゴダール、わがアンナ・カリーナ時代作者: 山田宏一出版社/メーカー: ワイズ出版発売日: 2010/06メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 50回この商品を含むブログ (12件) を見る しばらくはここに示されている引用元をあちこちめぐってみようと考えているのだ…

僕の希望はどこへ消えているのか。

希望格差社会―「負け組」の絶望感が日本を引き裂く (ちくま文庫)作者: 山田昌弘出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2007/03メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 89回この商品を含むブログ (80件) を見る 報われるかもしれないという感覚の消失。渦巻く不安。 …

私のいない高校青木 淳悟 講談社 2011-06-14売り上げランキング : 87177Amazonで詳しく見る by G-Tools 私のいない高校。確かにその通りだった。だが私とは誰であったのか。読者?書き手?意図的に視点がずらされていて、その違和の中から抜け出せないまま最…

プロカウンセラーの聞く技術東山 紘久 創元社 2000-09売り上げランキング : 444Amazonで詳しく見る by G-Tools うん、まあ、タイトル通りの本だな、という印象。素直に聴くということはむつかしいものだね。子供に名乗る話のところで僕は様々なマナーという…

見える学力、見えない学力 (国民文庫―現代の教養)岸本 裕史 大月書店 1996-03売り上げランキング : 16493Amazonで詳しく見る by G-Tools 若干の古さは否めないが。時代によって変えていかなければならないものと、変わってはいけないものがある。その後者が…

spoon. (スプーン) 2012年 12月号 [雑誌]角川グループパブリッシング 2012-10-27売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools tumblrで画像を収集するだけでは飽き足らず、玉城ティナ嬢を追うためバックナンバーを購入。ついにトーキョー資本下での…

ファッション・ライフのはじめ方 (岩波ジュニア新書)高村 是州 岩波書店 2010-10-21売り上げランキング : 7922Amazonで詳しく見る by G-Tools スタイリングとコーディネートは別物だ、だけでもおつりがくる良書。10代向けだが大人になってから読んでも「原点…

クラウド時代のタスク管理の技術―驚くほど仕事が片付いてしまう!佐々木 正悟 東洋経済新報社 2011-11-25売り上げランキング : 6311Amazonで詳しく見る by G-Tools コントロールがきく範囲がどの程度かによって不快感の程度も変わってくる気がしている。人生…

もういちど読む山川倫理小寺 聡 山川出版社 2011-04売り上げランキング : 10793Amazonで詳しく見る by G-Tools 所謂ダイジェスト版。折にふれてちょこちょこ引っ張り出す気がする。僕にとっては日本の思想の項が興味深かった。もののあはれ→好色の道の流れで…

知識ゼロからの哲学入門竹田 青嗣 現象学研究会 幻冬舎 2008-07-25売り上げランキング : 71541Amazonで詳しく見る by G-Tools たぶん、これ以上平易に書くことは難しいでしょうね。今思えばこっちに興味を持たなかったことが不思議で仕方がない。次は高校の…

すごい文房具 リターンズ (CIRCUS MAX 11月号増刊)ベストセラーズ 2011-10-07売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools stationary magazineとは別ベクトルで文房具への愛を感じるムックの「リターンズ」。うん、嫌いじゃない。前回よりイロモノ…

街場のメディア論 (光文社新書)内田 樹 光文社 2010-08-17売り上げランキング : 15464Amazonで詳しく見る by G-Tools 相変わらず読みやすいですねえ。 メディア論はもとより、贈与の話がやはり好きです。「ものそれ自体に価値が内在するわけではなく、それを…

モレスキン 人生を入れる61の使い方堀 正岳 中牟田 洋子 高谷 宏記 ダイヤモンド社 2011-09-09売り上げランキング : 109Amazonで詳しく見る by G-Tools 要は僕が他人の日記を好きなことと似た話なのかもしれない。紹介されているシャレオツな使い方は僕には…

虹色ほたる―永遠の夏休み〈上〉 (アルファポリス文庫)川口 雅幸 アルファポリス 2010-07-08売り上げランキング : 24208Amazonで詳しく見る by G-Tools 虹色ほたる―永遠の夏休み〈下〉 (アルファポリス文庫)川口 雅幸 アルファポリス 2010-07-08売り上げラン…

I【アイ】 第1集 (IKKI COMIX)いがらし みきお 小学館 2011-07-29売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools 見たらそうなってしまう。誰も見ていないところは真っ暗だ。 死とは何か。見るということで世界は始まるが、では見るとはなんだろうか。

ロンリー・コンバット!日向 まさみち 角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-05-28売り上げランキング : 41530Amazonで詳しく見る by G-Tools 僕が一番読んではいけないもの、と思っていたがそうではなかった。 幸いなことに身近でこういった話は聞か…

MONOQLO 2011年3月号

MONOQLO (モノクロ) 2011年 03月号 [雑誌]晋遊舎 2011-01-19売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools 特集目当てで。初めて買いました。幼いころに数回読んだことのあるゲームの雑誌を思い出した。ずいぶんうるさい雑誌だなあ、なんて。でも面白…

[rakuten:book:13975631:detail] 手帳特集を読むつもりでした。僕はビジネス用のとプライベート用で2冊持つんですが、後者の方は今回は使わないほぼ日ではなくマークスのデイリープランナー"エディット"にしようかなあとぼんやり。あ、あとあいぽっどたっち…

俺俺 / 星野 智幸

俺俺星野 智幸 新潮社 2010-06売り上げランキング : 11958Amazonで詳しく見る by G-Tools いろんなものがつまっているので、なかなか言葉にしづらい部分があるのは確かですが、すごく面白かった。俺はもちろん俺だけれども、あいつも俺で母親も上司も同期も…

怖い絵 / 中野京子

怖い絵中野 京子 朝日出版社 2007-07-18売り上げランキング : 3693Amazonで詳しく見る by G-Tools 語るということは何と愉しいことか。

街場の教育論 / 内田樹

街場の教育論内田 樹 ミシマ社 2008-11-15売り上げランキング : 23912Amazonで詳しく見る by G-Tools 大変興味深く読みました。全てに同意ではないし、首をかしげる部分もあるにはありましたが。 「個人の付加価値をどこまで高めるかということしか言わない…

とっておき作品集 / 江國香織

江國 香織とっておき作品集江國 香織 マガジンハウス 2001-08売り上げランキング : 172529Amazonで詳しく見る by G-Tools 夢の話と幼少期の記録が楽しかったですね。おとこのやくそくどうしたの。 ナツミ。ノーラがピュアなのは男のいいなりになるからじゃな…

TIME HACKS!小山 龍介 東洋経済新報社 2006-12-01売り上げランキング : 9485Amazonで詳しく見る by G-Tools IDEA HACKS! 今日スグ役立つ仕事のコツと習慣原尻 淳一 小山 龍介 東洋経済新報社 2006-07-14売り上げランキング : 5927Amazonで詳しく見る by G-To…

四畳半神話大系 (角川文庫)森見 登美彦 角川書店 2008-03-25売り上げランキング : 223おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 「私」の大仰でありながら軽妙な語り口は、ブルーにこんがらがった日常を想起させ、何ともいえない、でも決して不快ではない…